« 田中勝春さんおめでとう! | トップページ | 1月13日の関係者情報と買い目 »

2007年1月11日 (木)

日経新春杯×京成杯 展望

《日経新春杯 レース展望》

ペース:スロー。上がり勝負。

■実力注目馬■

○アドマイヤフジ  ○メイショウオウテ  ○トウカイワイルド

■展開注目馬■

○マキハタサイボーグ

■展望■

京都2400m外回りの舞台でこのメンバー構成だとスロー確実の上がり勝負。枠順と道中の位置取りは非常に大きく結果にかかわってくる。実力よりも道中の位置取りこそが馬券的中への最重要項目。しかもハンデ戦となれば枠と位置取り次第では人気薄の軽ハンデ馬が3着以内に食い込む可能性も非常に高い。枠順決定後、3連複での買い目検討に入ろうかと考えている。

《京成杯 レース展望》

ペース:スロー。捲くり合い。

■実力注目馬■

○メイショウレガーロ  ○ダイレクトキャッチ  ○ピサノデイラニ

■展開注目馬■

○ショウリュウアクト  ○サンツェッペリン

■展望■

向こう正面まではスローで、3コーナーあたりからの捲くり合いになりそうなメンバー構成。こちらも道中の位置取りは鍵になるが上がり勝負のレースであれば、サンツェッペリンは厳しい展開になる。枠順にもよるが4~5番手で折り合えそうなメイショウレガーロが連軸には最適か?ピサノデイラニに関しては金曜日に直接聞いてみます。

それでは、明日の20時前後から買い目を公開しますので、よろしくお願いいたします

今週、儲けたい!という人は絶対ランキングに投票してくださいね!

人気blogランキングへ にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 田中勝春さんおめでとう! | トップページ | 1月13日の関係者情報と買い目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/199875/4889182

この記事へのトラックバック一覧です: 日経新春杯×京成杯 展望:

« 田中勝春さんおめでとう! | トップページ | 1月13日の関係者情報と買い目 »