« 今週の鉄板馬 土曜東京10R | トップページ | 1月27日 関係者裏情報 »

2007年1月26日 (金)

東京新聞杯 関係者裏情報

皆様こんばんは!

毎回思いますが、週末がくるのが早いですね。今週は重賞競争が3本。どれも面白そうなレースですので、一喜一憂楽しめそうな週末です。

それでは、まず明日の重賞レース 東京新聞杯の関係者から頂いた情報を公開したいと思います。

まずは、④エアシェイディ。やはり非常に出来はいいみたいですね。現状の最有力はこの馬でしょう。

そして、昨日の段階まで厳しそうだという話が出ていた、キングストレイル本日の状態は非常に良かったとのこと。北村君も今日の状態なら勝ち負けになりそうだと自信を持っている様子。

それ以外の注目で言うと、

⑩ブラックバースピン

 キャピタルSでの結果が即エアシェイディとの力関係の差ではない。と関係者談。平均ペースで好位につければ、十分逆転もありえる。

⑦キストゥーへブン

 強豪の4歳牝馬勢。敵距離はマイルと言い続けた、安勝さんが乗れないのは皮肉なレース。押さえには必要な馬。

⑫スズカフェニックス

 富士Sではエアシィディに敗れたが末脚が切れるのは誰もがご存知。状態もかわらずいいということなら、切れない一頭。ただし、展開面に注文がつくので、開幕週の馬場でどこまで差し込めるかは疑問。

穴馬

⑭グレイトジャーニー

とにかく状態がいいとのこと。ぺリエを確保したことからも勝負度合いがわかる。

買い目に関しては当日に直前情報で公開します。

東京新聞杯以外の情報はコチラ→1月27日の関係者裏情報

日曜日の情報も期待してるよ!という方は、クリック応援お願いしますね。

人気blogランキングへ

にほんブログ村 競馬ブログへ

|

« 今週の鉄板馬 土曜東京10R | トップページ | 1月27日 関係者裏情報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今週の鉄板馬 土曜東京10R | トップページ | 1月27日 関係者裏情報 »