« 【トレセン取れたて情報】 | トップページ | 土曜日の関係者情報と買い目 »

2007年2月 1日 (木)

【共同通信杯+シルクロードS+小倉大賞典の展望】

美浦トレセン直送の情報ですが、なかなか面白い話しが聞けましたよ。

先日のパーティーの席で聞いた話と一緒に、簡単に公開したいのですが、何から話していいか非常に迷いますね・・・・。

まずは、おまけの話からしちゃいましょうか。ということは・・・・。ゴルフ100叩きました・・・。やはりゴルフはいつまでたっても上手くならない。

という話はおいといて、このブログを公開して一発目のガッツリ勝負で、ガッツリ儲けさせてくれた・・・・・、そう!ネヴァブション。今週走りますね。白富士S。

前走が生涯最高の仕上げときたら、今回は何なんだ!!

叩いた上積みも含めて前走と同じかそれ以上との事。そして相手を見てみると・・・・、勝てるメンバーですね。2走ボケの心配があるかどうかは当日の話を聞かないとなんともいえませんが、今の時点では、馬単1着付け確定です。

さてさて、まずは、おまけの話を軽く報告いたしましたが、本題の今週の重賞競争の話に移りましょう。

まずは、共同通信杯。

ニュービギニングなんですが、調教自体は非常に良かったとのこと。重心を低くしたフォームで、しっかり走ってくれたとの事ですが、それを見ていた知り合いの調教師から報告を頂いております、テキ曰く『攻め馬の時計はあまり当てにならんからな・・・。前回と前々回の攻めが悪すぎたからよく見えるって事もあるからな。新聞マンは書くネタ少ないからニュービギニングのこと、最高の動きとか書くんやろうけど、当日の気配は絶対に確認しといたほうが良いで。』との事です。ニュービギニングの評価って、関係者に聞くと結構低いんですよね・・・。

やっぱりディープと比べてしまうからなんでしょうか?といっても、このレースはフサイチが中心で、しょうがないところでしょう。そして、コメントいただいたりゅうさんが気にしていたアップルも好仕上がりらしくいいみたいですよ!!

このレースは当日3連単でビシッと取りたいですね。

続いて、小倉大賞典

このレースは展開によっては、全然違う馬が勝てるレースですね。どの馬にもチャンスありですが、小倉、小回り、ということであれば、そこそこの位置から差せる馬というのが、軸候補ですね。となれば、京都金杯にていい脚を使ったエイシンドーバー。中山金杯では、道悪に泣かされたマヤノライジンの巻き返しが期待できますね。ただし枠順によっては、展開面もだいぶ変わりますので、コメントは明日にします。

そして、シルクロードS

高松宮記念を目標に集まった短距離馬の精鋭たちですが、人気馬に危険な話が浮上しているんですよねぇ・・・。その危険な人気馬とはどの馬のことなのか・・・。

今はまだ秘密です。当日には好評しまうので楽しみにしてください。というのも、馬体重とかなり関係している話ですので、当日の馬体重で確認してから公表いたします。

それ以外では、エムオーウィナーの出来はいいみたいですね。

そして、シルクロードSを凌ぐ、思惑合戦になったのが、エルフィンSと春菜賞の登録陣営の皆さんですかね・・・。

G1レースを勝ったウォッカ。万全の出来です。結局9頭立てになってしまったこのレースでは、23頭の登録馬がいましたが、結局9頭。春菜賞に回った陣営に関してはほとんどがウォッカから逃げてきたよう考えられると思いますが、実はウォッカにでも今の出来なら勝てるんじゃない。とい言っている陣営がいます。これを公開するか、明日までに考えておきます。

2月最初の週ですからいいスタートを切って収支を伸ばしたいですね。

☆明日の関係者情報の公開は夜8時ころになると思いますので、期待してください。☆

今週はガッツリ勝負出来そうなのが多いですね。俺も勝負するぜ!という方は、応援クリックしてくださいね。

人気blogランキングへ←クリックすれば馬券が当たる!

にほんブログ村 競馬ブログへ ←クリックすれば万券獲れる!

ちなみに本日のゴルフのスコアは、48・54の102でした。結構負けました・・・。

|

« 【トレセン取れたて情報】 | トップページ | 土曜日の関係者情報と買い目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【トレセン取れたて情報】 | トップページ | 土曜日の関係者情報と買い目 »