« 2月3・4日からの次走注目馬 | トップページ | きさらぎ賞+ダイヤモンドS 他関係者情報 »

2007年2月 7日 (水)

きさらぎ賞に関する、中間情報 アサクサキングス絶好!

週末の展望は、改めて明日公開いたしますが、

メールにてきさらぎ賞に関するご質問が非常に多いため、早めに公開したいと思います。

きさらぎ賞の有力どころといえば、

・オーシャンエイプス・・・おそらく①人気か?

・ナムラマース・・・・・・・・おそらく②人気か?

・アドマイヤヘッド・・・・・・おそらく④人気か?

・アサクサキングス・・・・・おそらく③人気か?

が上げられますが、現段階の情報で注目すべき馬は、

◎アサクサキングスです。

全走から一息入り、落ち着きが出た。脚捌きも良く、明らかに馬体・気性とも前走より上。前走とは別馬のようだ。とのこと。ならば、陣営も宣言している通り、好位につける競馬ができれば、百日草特別のような、後ろを封じる競馬ができる。前走は、出負けと直線での不利で5着になっただけ。百日草特別のラップ・走破時計からも、能力は高く、3勝目を上げる可能性は高い。サンツェッペリンを楽に封じた前々走以上の出来となれば、ここは馬単で狙いたい。

続いて、

○ナムラマース

 この馬は、前走を使って本当に良くなった。馬体もしまり、張りも申し分ない。特に落ち着きが出たのと、その分稽古でも瞬発力が出てきて、弾むような動きだよ。とのこと。

▲オーシャンエイプス

とにかく性格が素直らしい。筋肉の固まりのような馬体で、胸前の厚みがこの馬の強さの特徴か。ただし、全走以後トモの疲れが若干あるように見える。とのこと。しかし、能力は非常に高いので、勝ってもおかしくない。

△アドマイヤヘッド

馬体が成長しているようには見えないが、精神面は大人になってきた。トモが少しさびしく見えるが、折り合い面に関しては成長している。このメンバーだとワンパンチ足りないか・・・。

と言うような、中間報告です。現時点での内容ですので、レースまで当然追いかけなければいけませんが、私は、馬券的には、アサクサキングス(おそらく3人気くらいか?)からの馬単勝負をしたいと考えています。

厚めに行くのは、ナムラかオーシャンかはまだ迷っています。

ちなみにダイヤモンドSのバイロイトはさらに良くなってきているとの事です。トウカイトリックは微妙ですねぇ・・・・と言う感触らしいです。

それでは、明日また詳しくアップしたいと思います。

★これからも応援よろしくお願いいたします。★

人気blogランキングへ ←ただ今競馬ランキング10位前後

にほんブログ村 競馬ブログへ←ただ今競馬ランキング1位!

★ご質問・ご意見などは↓のメールアドレスに直接ください★

keiba_insider@yahoo.co.jp

|

« 2月3・4日からの次走注目馬 | トップページ | きさらぎ賞+ダイヤモンドS 他関係者情報 »