« フェブラリーS 他関係者情報 | トップページ | 2月17・18日出走馬から 次走注目馬 »

2007年2月18日 (日)

情報ほぼ完璧 馬券最悪

皆様こんばんは!

本日は先週より多いお礼メールが届いておりました!

今、400通近いメールに目を通させていただきましたが、本当に皆さん馬券買うのがうまいですね!本当に尊敬いたします。私に馬券術を教えて欲しいほどです・・・・。

私も今週は自信のあるレースが多かったので、ガッツリ行くつもりだったのですが、本日は、競馬場に行ってしまったのが失敗でした・・・・。とにかくG1の日の馬主席や検量室付近は知り合いばかりで、馬券購入どころの騒ぎではなくなってしまいました・・・・。

やれどこどこの牧場のオーナーを紹介しますだの、やれどこどこの社長さんだの、飯食いながら名刺がなくなるほどに紹介攻撃・・・・。

070218_14130001あぁぁぁぁぁぁ・・・・、俺は今日は休みで馬券にどっぷりつかりたいんだぁぁあ!!!!

←こちらはほとんどゆっくり出来なかった馬主ラウンジ。

という、心の叫びもむなしく、どんどん自信のあるレースは終わっていく・・・。

そして、その紹介攻撃をかいくぐって馬券購入ができたのは2つだけ。それでも、その2つは自信のあった、京都9R宇治川特別と東京11RフェブラリーS。良かった、馬券買えた。と思ったのも束の間、今度はマスコミの知り合いに捕まる。

もうやめてくれ・・・・、何で今日はこんなに知り合いが多いんだ。やっぱりG1の日は競馬場に馬券を買いにきたらダメだと悟った瞬間、京都の発走時刻。

まぁ―これは取れるだろう・・・馬単で4番から5点買い。

おいっ!松田!なんだよ!差せ!コラ差せ!サセェェェェ!!という雄たけびで周りがドン引きしてました。

その馬券がこれ。070218_20590002

私は馬券で軸がきてヒモ抜けするのは諦めがつくのですが、裏目を食うのは本当に嫌いです。

070218_15080001

かなりヘコミ気味に、約束していた牧場オーナーの待つ馬主席の裏側にあるレストランに行って、暫し放心状態でした。まぁ―フェブラリーのブルーコンコルドは大丈夫でしょうという、会話で先程の不的中をすっかり忘れ、意気揚揚と検量室近くでミーハ―に馬の写メを取りながら、知り合いの調教師さんとパドック見学。 元々公開していた情報に加え、リミットレスビットがまずまずらしいよなんて言う噂を聞いていたので、どれ見てみるかとパドックを見ていたのですがまぁーほぼ事前の情報どおりのような出来でした。

ということで、さてレース!馬場はぐちゃぐちゃでしたが、まーG1だし、条件はみな同じだからブルーコンコルドの頭で大丈夫だろうとたかをくくっておりましたら、4コーナー付近で嫌な予感。

やばい・・・JCDがちらつく。そうだ、条件は同じじゃない・・・。ヤネは幸だ。おい幸・・・なんでおまえそんな位置にいるんだ?もう少し前にいるつもりだっただろ!

あーーーー・・・安勝さんすげ―手ごたえ・・・。

そこから2ハロン、周りの白い目を一切気にせず、幸~ぃぃぃぃぃ、させぇぇぇぇ・・・・・。

はぁぁぁぁぁ。馬券はこちら↓

070218_20590003

愚痴です。完全に愚痴です。ここまで一気に書いて少しすっきりしました。この時点で今日の私の流れの悪さに改めて気づき、最終レースのシンゲンは私が買わなければ、絶対に1着で来るだろうなぁーと確信しつつ、帰路に向かいました。

そして、帰ってきてから、皆様の報告を読み羨ましくなってしまいました。

愚痴に付き合わせてスイマセン。

ということで、本日私が買えた馬券は2つのレース。ともに裏目。

昨日の勝ち分を完全に放出する最悪の馬券結果。49万円投資に対して払い戻しゼロ。

つまり、49万円の負け。昨日が46万4800円の勝ちだったので、

トータル・・・・2万5200円の負け。久しぶりに負けました。

馬券下手の病はもう手の施し様が無いのか、自信があるときに限っての落とし穴なのか。なんともやるせない感じになってしまいました。

しかし、今日のことは反省をして来週に向かいたいと思います。紹介攻撃にあった事も、実は満更悪いことばかりではなくて、しっかり、ある調教師の先生からいいお話をもらってきました。転んでもただでは起きません。

来週もご期待ください。

ほんとお前は馬券下手だなぁ・・・でも頑張れよ!

といっていただける方!慰めクリックお願いしますね!

★これからも応援よろしくお願いいたします。★

人気blogランキングへ ←ただ今競馬ランキング10位前後

にほんブログ村 競馬ブログへ←ただ今競馬ランキング2位!

★ご質問・ご意見などは↓のメールアドレスに直接ください★

keiba_insider@yahoo.co.jp

|

« フェブラリーS 他関係者情報 | トップページ | 2月17・18日出走馬から 次走注目馬 »