2007年2月26日 (月)

頭にきた。

■このブログをごらんの皆様に注意警報■

私のプロフィールを語る、予想会社にご注意ください。

先ほど、応援メールをくださった、○○様より、以下のメールが届きました。

-------------------------------------------------------------

From: "・・・・・・・・・・・・・" <・・・・・・@・・・・・・・・> 
To: keiba_insider@yahoo.co.jp
Subject: 質問
Date: Sun, 25 Feb 2007 23:51:33 +0900

●●●●●●●●●という名前のとこに情報提供することになったのですか?

あきらかにプロフィ-ルが貴方のプロフィ-ルと似ていたので
------------------------------------------------------------------

絶対に、インチキ会社の宣伝などしたくないので、

上記会社名は伏せさせていただきましたが、このメールを下さった方のいうとおり、

私のプロフィールの文章中から抜粋した紹介文は、一言一句勝手にパクられており、

しかも、事もあろうか私と情報提携を結んだと大嘘が書いてありました。

名前は勝手にD氏と表記されておりました。

しかも私からの情報を有料で公開する。と書いてありました。

本当に頭に来ます。普段あまり頭にくる事は無いのですが、怒りを覚えます。

こういう明らかに詐欺的な会社が非常に多い。

情報会社の中には本当にまじめに取材している会社も少ないながらあるというのに、

事もあろうか、無断で私の名をかたり、募集まで行っていた。

今まで、皆様からのメールでも有料の情報会社や

情報サイトについての質問は非常に多かったのですが、

ピンからキリまであるので、敢えてブログにはその事を書くのをやめていた。

私自身があらぬ疑いをかけられるのも嫌でしたし、敢えて避けていた話題でした。

しかし、今回は誤解を恐れずに言及したい。

私は本当に真剣に情報収集している予想会社は評価しています。

宣伝まではするつもりは無いので、当然社名は書きません。

が、実際にそういう会社は数社だけ存在します。

そこのスタッフにトレセンや競馬場で会うこともあります。

しかし、上記で私のプロフィールを語っている会社は、

競馬場やトレセンで見た事も聞いた事も、噂すら聞いたことがありません。

正直、そういった詐欺的会社の存在は、競馬予想を職業とする、

競馬新聞やスポーツ新聞のトラックマンや編集員、

競馬雑誌等の編集者、数少ない情報収集している情報会社

の評判を下げるばかりか、愚弄する行為です。

競馬と言う産業に『予想』と言う分野は絶対に必要であり、

われわれ馬主に支払われる賞金やJRAの職員の給料、

競馬界を支えているのはファンの皆様が馬券購入していただけるからです。

その馬券購入を支えているのが予想紙等です。

私は、馬主もやっておりますが、馬券も好きで買います。

予想と言う行為やそれを販売する行為に関しては、何の嫌悪感も持ちません。

当然真剣に情報を集めてもはずれる時はあります。

しかし、こういった詐欺的行為をする会社の影響で、

予想に携わる人たちがどれだけ悔しい思いをしているのか、

わかっているのだろうか。

生産・育成・調教・主催者だけで競馬は成り立たないんです。

ここに予想と言うファクター、情報(データも含む)

という物が無ければ、競馬は成り立たないのです。

アメリカでは予想に携わる人にも生産者や馬主や調教師と同じように、

しっかりとしたステイタスがあります。

情報を扱う会社が株式上場する事も可能です。

しかし、こういったいい加減な会社は絶対に許せない。

正直、多くの方に評価を頂く事になった、このブログで公開する情報の中にも、

スポーツ新聞で働く仲のいいトラックマン(予想担当)の方から

入手したオイシイ情報を公開した時もあるのです。

競馬に100%はありません。

にもかかわらず、1つのレースが外れただけで、家に悪戯されたなど

嫌がらせを受ける記者の方も少なくありません。

中にはいきなり競馬場でどつかれた。と言う方もいます。

私は、たかだか7週間しか馬券公開しておりませんが、ご存知のとおりプラスです。

競馬で、年間収支でプラスを出せる人は数%だそうです。

その数%の人は、予想新聞やスポーツ新聞が無くても不便ではあるが、

競馬の収支はさほど変わらないと思います。

私も、新聞は馬番を確認する道具にしか過ぎません。

しかし、そういった予想を見て参考にするのが日本の競馬の歴史なのです。

世界各国ここまで、競馬のデータを豊富かつ安価に公開している国はありません。

しかしトラックマンなんて、本当に安い給料で働いているんですよ。

競馬が好きだから。

私は、予想に携わる方々のステイタスをもっと上げてあげたいんです。

だから、予想するって、大変だし凄いね。プラス出るんだ!

と感じて欲しくて、ブログを書いている面もあります。

私より情報を持っていて、私より競馬に詳しくて、私より馬券もうまくて、

と言う方は、結構います。

いつか、そういった方々を皆さんに紹介してあげたいです。

私なんかより全然凄いです。

結論、だからこそ、こういった行為は絶対に許せないのです。

必ず抗議したいと思います。

                                        馬主

|